menu
arrow_back
戻る

Introduction to Amazon Virtual Private Cloud (VPC) (日本語版)

Introduction to Amazon Virtual Private Cloud (VPC) (日本語版)

40分 クレジット: 1

SPL-84 - バージョン 2.0.9

© 2021 Amazon Web Services, Inc. and its affiliates.All rights reserved.
このトレーニング内容の全体または一部を複製または再配布することは、Amazon Web Services, Inc. の書面による事前の許可がある場合を除き、禁じられています。商業目的のコピー、貸与、または販売を禁止します。

修正、ご意見、その他の質問については、AWS トレーニングと認定 までお問い合わせください。

概要

このラボでは Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC) について紹介します。このラボでは、Amazon VPC ウィザードを使用して VPC を作成し、インターネットゲートウェイをアタッチしてサブネットを追加し、サブネットとインターネットゲートウェイの間でトラフィックが流れるように VPC にルーティングを定義します。

取り上げるトピック

このラボを修了すると、次のことができるようになります。

  • VPC ウィザードを使用して Amazon VPC を作成する
  • 以下のような VPC の基本コンポーネントについて調べる
    • パブリックサブネットとプライベートサブネット
    • ルートテーブルとルート
    • NAT ゲートウェイ
    • ネットワーク ACL
    • Elastic IP

Qwiklabs に参加してこのラボの残りの部分や他のラボを確認しましょう。

  • Amazon Web Services コンソール への一時的なアクセス権を取得します。
  • 初心者レベルから上級者レベルまで 200 を超えるラボが用意されています。
  • ご自分のペースで学習できるように詳細に分割されています。
参加してこのラボを開始