menu
arrow_back

永続ディスクの作成

永続ディスクの作成

30分 クレジット: 1

GSP004

Google Cloud セルフペース ラボ

概要

Google Compute Engine を使用すると、Google インフラストラクチャ上で仮想マシンを作成・実行できます。Linux の主なディストリビューション(Debian、Ubuntu、SUSE、Red Hat、CoreOS)や Windows Server など、さまざまなオペレーティング システム上で仮想マシンを作成できます。

Google Compute Engine では、仮想マシン インスタンス用の主ストレージとして永続ディスクが提供されます。物理的なハードドライブと同様、永続ディスクはマシンの他の部分から独立しています。仮想マシン インスタンスを削除しても永続ディスク上のデータは消えず、永続ディスクを別のインスタンスに接続すればそのまま使えます。

このハンズオンラボでは、永続ディスクを作成して仮想マシンに接続する方法を学びます。

演習内容

  • 新しい VM インスタンスを作成し、永続ディスクを接続する

  • 永続ディスクをフォーマットしてマウントする

要件

  • Linux の標準的なテキスト エディタ(vimemacsnano など)の使用経験があると役に立ちます

Qwiklabs に参加してこのラボの残りの部分や他のラボを確認しましょう。

  • Google Cloud Console への一時的なアクセス権を取得します。
  • 初心者レベルから上級者レベルまで 200 を超えるラボが用意されています。
  • ご自分のペースで学習できるように詳細に分割されています。
参加してこのラボを開始
スコア

—/100

Create a new instance in the specified zone.

ステップを実行

/ 40

Create a new persistent disk in the specified zone.

ステップを実行

/ 30

Attaching and Mounting the persistent disk.

ステップを実行

/ 30