menu
arrow_back

Kubernetes を使った Cloud のオーケストレーション

Kubernetes を使った Cloud のオーケストレーション

1時間 15分 9クレジット

GSP021

Google Cloud セルフペース ラボ

概要

このラボでは、次の方法について学びます。

  • Kubernetes Engine を使用して完全な Kubernetes クラスタをプロビジョニングする。
  • kubectl を使用して Docker コンテナをデプロイおよび管理する。
  • Kubernetes のデプロイとサービスを使用してアプリケーションをマイクロサービスに分割する。

Kubernetes はアプリケーションを取り扱うプラットフォームです。ラボのこのパートでは、「app」という名前のアプリケーション例を使用して演習を行います。

app は GitHub 上でホストされる、12 要素のサンプル アプリケーションです。このラボでは、次の Docker イメージを使用して作業します。

  • kelseyhightower/monolith - monolith には、auth サービスと hello サービスが含まれます。
  • kelseyhightower/auth - auth マイクロサービス。認証されたユーザーに対して JWT トークンを生成します。
  • kelseyhightower/hello - hello マイクロサービス。認証されたユーザーに挨拶します。
  • ngnix - auth サービスと hello サービスのフロントエンド。

9f35a311fce0abdc.png

Kubernetes はオープンソースのプロジェクト(kubernetes.io から入手可能)で、ノートパソコンから可用性の高いマルチノード クラスタ、パブリック クラウドからオンプレミスのデプロイ、仮想マシンからベアメタルまで、さまざまな環境で実行できます。

このラボでは、Kubernetes Engine などのマネージド環境を使用することで、基盤となるインフラストラクチャの設定ではなく、Kubernetes を体験することに焦点を当てます。

Join Qwiklabs to read the rest of this lab...and more!

  • Get temporary access to the Google Cloud Console.
  • Over 200 labs from beginner to advanced levels.
  • Bite-sized so you can learn at your own pace.
Join to Start This Lab
スコア

—/100

Create a Kubernetes cluster and launch Nginx container

ステップを実行

/ 25

Create Monolith pods and service

ステップを実行

/ 25

Allow traffic to the monolith service on the exposed nodeport

ステップを実行

/ 5

Adding Labels to Pods

ステップを実行

/ 20

Creating Deployments (Auth, Hello and Frontend)

ステップを実行

/ 25