menu
arrow_back

Building Redis with Asylo

Building Redis with Asylo

50分 クレジット: 7

GSP639

Google Cloud Self-Paced Labs

Overview

Asylo provides support for full-featured applications, such as Redis, to run inside an enclave. In this lab you set up a custom Docker image, import Asylo and Redis, then use Asylo's BUILD file to build Redis.

What you'll do

  • Create a VM instance and set up an environment in Docker

  • Use Asylo to build Redis in simulation mode

  • Create a Redis client and connect to the Redis server

  • Enable snapshotting

Qwiklabs に参加してこのラボの残りの部分や他のラボを確認しましょう。

  • Google Cloud Console への一時的なアクセス権を取得します。
  • 初心者レベルから上級者レベルまで 200 を超えるラボが用意されています。
  • ご自分のペースで学習できるように詳細に分割されています。
参加してこのラボを開始